病院

  • 2012.08.17 Friday
  • 10:17
今日は、1か月振りの病院でした。
転院して初めての肺機能検査をしました。
結果がとても良く、喘息病児らしくない結果だった
ようで、ステロイドは辞めることになりました。
この後は、掛かりつけの病院で1か月間シングレア
だけで過ごした結果をみてもらい、調子が良ければ
シングレアも中止になるようです。


びっくりしたこと。
病院の廊下を歩いていたら、娘が突然
『あ!歯がない!!』と言い出したこと。

抜けそうになっていた歯が、何時の間にか抜けた
ようです。
それで、朝起きた時にパジャマのお尻に血が着いて
いたのかも。
鼻にも血がついていたので、
鼻血だとばかり思っていたんですけどね。

やっと2本目が抜けた娘。
これからしばらく、
歯の生え変わりが続きそうな気がします。

病院

  • 2012.06.19 Tuesday
  • 15:37
今日は娘の病院でした。お薬がなくなったこともあるのですが、
前回、運動会が終わってから肺機能検査をして
結果がよければ薬を減らしましょうということだったので
期待して病院へ行きました。

結果は芳しくなく、薬は減らせませんでした。
見せていただいた表では閉塞性換気障害というところに
印がついていました。

台風が近づいていることも原因かもしれません。
最近、痰が絡んでいる様子がみられるせいかもしれません。
しばらく、薬でコントロールしていくしかないようです。

1か月分の薬が処方されました。

娘が喘息で通っている病院は、小児科の常勤医が全員退職の意向
なのだそうで、小児科は来月には縮小され、更に8月にも縮小
されるそうです。
ついては、今の病院よりはチョット遠くなるのですが、
市民医療センターへの紹介状を書いてくださいました。
来月からはそちらへ通院することになります。
これからは学校も大遅刻することになりそうです・・・。







病院の日

  • 2012.01.06 Friday
  • 16:13
今日は娘の喘息の薬がなくなりそうだったので、
病院へ行ってきました。
このところ調子がいいので、薬が減らせるかも
しれないということで、肺機能検査をしました。
娘も2回目で慣れたのか、本当に体調がよいのか
よい結果がでたので、薬の量を減らすことになり
ました。


キュバール1日2吸引
 ⇒ オルベスコ50μgヘインラー112吸入用1日1回

シングレア細粒4mg 1日1回
 ⇒ シングレア チュアブル錠5

ステロイドの量が半分になりました。
シングレアは6歳になったので、形状が変わりました。
ラムネ菓子のように噛み砕いて飲み込むタイプです。
アメリカンチェリー味らしいです。

薬を変えたので、次は1ヵ月後の受診になります。
3ヶ月ぐらい様子をみて、よさそうだったら受診回数を減らせる
ようになるみたいです。
この1年ぐらいでもしかしたら薬が全部切れるかもしれません。
小学校に入学するけど月に一度の通院もしかたないですね。
頑張ります。


主治医が代わりました

  • 2011.08.05 Friday
  • 23:43
前回6月に診察していただいてすぐ、
それまでの主治医は異動?退職?されました。
若い男性の主治医だったのですが、
娘も恥ずかしかったのかお話があまり出来ぬまま
代わられました。

今日は、処方されているシングレアという飲み薬と
キュバールという吸引のお薬があるのですが、
キュバールのほうが帰省中になくなりそうだったので
薬をもらいにいってきました。

若い女性の先生でした。

旦那さんの実家へ行くと、
(自分の実家なのに)旦那さんがいつも喘息が出てしまうので
娘も喘息が出るかもしれない事を伝え、
予防的にホクナリンテープを貼ってもよいか相談したところ
(よければ少し処方して欲しかったの・・・。)
『予防には効きませんから、発作が出そうな時に使ってください』と
言われました。
うぅぅぅ。
喘息が出そうな感じの時は今まで貼っていたんだけどな・・・。と
思っていたら、『出そうな感じだったら貼ってください』って 

いやいや。だからぁ・・・
自分の実家でも発作が出る旦那がいるわけで、
次男も毎回目が腫れるし、きっと娘も出るのですわ。。。
チョット咳っぽかったら貼るかな。

手持ちの枚数じゃこころもとないけど、発作が出ちゃったら
近くの大学病院へ行くしかないな・・・。

市外の医療機関にかかった時の子育て支援医療費の請求について
調べておかないとね・・・。

娘の病院

  • 2011.04.22 Friday
  • 11:41
2ヶ月ごとに通っている、喘息の定期受診の日でした。
幼稚園へ行く前に、行ってきました。

最近は調子もいいことだし、本当はもう少し
大きなお友達がする検査らしいのですが、
娘ならできるだろうということで、呼吸機能検査を
しました。

吸って〜 吐いて〜 大きく吸って〜 強く吐いて〜
なんて検査でした。
うまく出来るのかどうか、若干心配でしたが
なんとかこなしてきたようです。


病院で身長を計ると111cm体重は洋服込みで18.6kg
この体格に対しての予測値に対して、68.8%しか満たして
いないことが判り、薬を減らすことは出来ませんでした。
(うろ覚えですがVCだとおっしゃったと思うので
 肺活量のことだと思います。80%以上が正常らしいです。)

体格に対して気道が狭くて、チョットしたことでつぶれやすい
らしいです。


病院の日

  • 2010.12.24 Friday
  • 10:03
病院行ってきました。
9時に予約が入っていたのですが、毎度のことながら
1番に診てもらえたのであっという間に終わりました。
今月2回40度ぐらいの熱を出しているが、
病院へ行くと喘息は出ていないと言われたことと
昨日ぐらいから鼻水が多いことを伝えました。

いつも通りの喘息の発作予防薬
シングレアとキュバールを60日分処方されました。

薬局に寄って薬をだしてもらって自宅に着いたのが
9時45分。
年末なのにホント早く終わってよかったです。

次回は2月18日に予約を入れました。
それまで発作が起きないといいね。


病院の日

  • 2010.09.24 Friday
  • 11:12
1ヶ月ぶりに主治医に診てもらいました。

18日から風邪をひいていて、夜寝る頃から咳が止まらなくて
翌19日未明に休日救急診療に行って吸入をしてもらい
薬を出してもらったこと、
救急から帰ってもあまりよくならず、日中は38.5℃の熱が
出たので夜再び休日救急診療に行って吸入を2回してもらって
喘鳴が消えたことを伝えました。
その後は徐々によくなってきていることも話しました。

今日の診察では痰の絡んだ咳をしているものの、
喘息の音はしていないということでした。
9月10月のこの時期は喘息の発作が起きやすい時期という
ことで、吸入薬が増えました。
また、発作が起きそうなときにつかうホクナリンテープも
処方してもらいました。

9時に予約だったので、幼稚園には10時に送っていくことが
できました。次回は10月22日です。


< 今回出た薬 >
2010092411340001.jpg
シングレア細粒4mg 1日1回夕食後 30日分

キュバール50エアゾール7mg 1日2回 1回1吸入

1日3回 毎食後 14日分
  ムコダインシロップ 9ml
  アスベリンシロップ 9ml
  ムコソルバンシロップ6ml

ホクナリンテープ1mg 1日1回貼付  14枚

退院4日目 外来

  • 2010.08.24 Tuesday
  • 10:53
朝9時半からの予約が入っていたので行ってきました。

喘息っぽい痰のからんだ咳をしているし、
ゴロゴロしているのですが、
喘息の音はよくなってきているので、
元々発作の原因となった風邪が長引いているのでしょう
ということでした。
アレルゲンの検査のための採血をして今回の受診は終了しました。

ちなみに、心配していた入院費の精算をしてきました。

2010082411070000.jpg

先日の4日間の入院費は910円でした。
今回の外来は子育て支援医療費で0円です。


PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

節電してますか?

家庭向け節電サイト|電力使用状況お知らせブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM